例年にも増して、調子を保ったまま挑めました。
チームメイトは皆強く、
その中にあって中盤以降では多く動きながら勝負所に残れたのはよかったです。

その力を的確にチームの勝利につなげられなければ、
やはり結果はついてきません。
昨年に引き続きプレッシャーを受けながら勝負に加われなかった内間、
その内間に代わって勝負を託した初山、
一人で初山集団にキャッチアップしたダミアン、
他チームのエースをマークした西薗、
彼らの力をかみ合わせてあげることができなかった責任は、
実際に走っていた自分に大きくあると思っています。

ただ、それで自分が卑屈になっては、
チームの発展はないので、
現場判断で的確にレースを作っていけるような
素晴らしいチーム作りに励んでいこうと思います。

レースレポート↓
http://inouekazuo.blog.jp/2015_11_08_ツール・ド・おきなわ.pdf

今シーズンも、
みなさまの多大なるご支援により、
ここまで走ってくることができました。
本当にありがとうございました。

08 007
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ