8月22、23日に、三重県鈴鹿サーキットで開催された、
「シマノ鈴鹿ロードレース」に行ってきました。

このイベントは、
年齢別、レベル別に30近くに細分化されたレースと、
抽選会や花火大会、各種講座などの催しと、
各協賛企業によるブース出店、試乗会など、
2日間にわたる夏の自転車祭典とも呼べる
非常に大きなものです。

ホビーで走っていた時代には、
このシマノスズカが1年の中で大きな目標でしたし、
大きな楽しみでもありました。

そして、それは今でも同じように、
シマノスズカに来ると非常に興奮するものです。

23 013
F1でも使用される国際サーキットを思う存分走れます。

22 019
ANCHOR RT9が4台揃ったチームタイムトライアル。

23 001
初山の実車をアンカーブースで展示しました。


プロモーションブースコーナーには、
チームを支えてくださるスポンサー、サプライヤー各社も出展されていました。

22 014
アンカーブースでは、選手が商品説明をしました。

22 015


22 009
チームスポンサーであり、
メインコンポを始め、ホイール、ハンドル、ステム、シートピラー、シューズ
「SHIMANO」、「PRO」をサポートしてくださっている株式会社シマノ。

22 007
ウエア全般「WAVE ONE」をサポートしてくださっている株式会社ウエイブワン。

22 005
ヘルメット、グローブ、バーテープ、ボトルケージ「Kabuto」を
サポートしてくださっている株式会社オージーケーカブト。

22 008
GPS搭載サイクルコンピュータ「GARMIN」をサポートしてくださっているいいよネット。

レース会場で直接商品を見ることができるのもワクワクしますね。


ブラッキーさんのウィーラースクールにも、
僭越ながらお手伝いさせていただきました。

22 029
リピーターが多いテクニック講座。

22 016
大人向けの講座も。

23 010
幼少期から技術を身につけることが、
怪我や事故の少ない安全走行への第一歩ですね。


私も走った、国際ロードレース。
ツールを走った海外招待選手も混じっての高速レース。
15年以上前にフェンスに張り付いて羨望のまなざしで観戦したレース。
着外に沈みましたが、シマノスポーツカメラを装着して走り、
興味深い映像が撮れました。
※主催者に確認をとり撮影しました。

来年も、夏の終わりは鈴鹿サーキットで思いっきり自転車を楽しみましょう!
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ